洗いすぎに注意 

 

皮脂の取りすぎは危険!!!

 

頭皮の皮脂を取りすぎると、余計に皮脂が分泌されるようになり、脂性が加速します。つまり皮脂は育毛を維持する頭皮にとって必要な のですが、あまり皮脂が多すぎるのも育毛にとっては逆効果なのです。

 

 

毎日、皮脂の分泌を一から行っているので、自然と皮脂を作り分泌する能力が向上していきます。すると、 皮脂腺が大きくなってしまいます。 皮脂腺が肥大化すると、常にたくさんの皮脂が分泌されるので、自然と皮脂の分泌が増えるわけです。

確かに皮脂は身体から自然に分泌されるから意識でコントロールできないのですが、そもそも皮脂の分泌が一定だと思い込んでいるのが間違いなのです。身体は皮膚から皮脂が失われると皮脂が分泌するような仕組みになっているので1日に何度も シャンプーしたり、本来頭皮にあるはずの皮脂が急速に無くなったりすると、普段とは違う量の大量の皮脂が分泌するように身体の仕組みがなっているため、深刻な脂性になります。だから皮脂を取りすぎると、今まで以上に脂性が加速して育毛を阻害するようになっていき、最悪の場合、脱毛症を引き起こしたり毛根そのものを壊滅させてしまうのです。

基本的にシャンプーは1日1回ですよ。しかも優しいシャンプーで!!! 

◆頭皮や毛根を優しくケアー

脱毛症や薄毛になるのは、頭皮や毛根がダメージを受けるからです。脱毛症や薄毛になる理由は2つあります。ひとつめは細胞内の水分です。頭皮は栄養素と酸素が必要なのですが、同時に適度の水分も必要なのです。だから頭皮の皮脂を取りすぎると乾燥肌のようにボロボロの頭皮になるのです。つまり皮脂によって乾燥や肌荒れ、かゆみ、炎症など外部から頭皮が保護されているからです。 毛根がダメージを受けたら、育毛どころの話ではありません。頭皮は髪の毛に隠れていて、自分の目で見ることができないので分かりにくいのですが、皮膚という面からみれば、顔や手足の皮膚と同じ原理だと思ってください。

◆皮脂は何の為に分泌されている?

皮脂とは、私たち人間の体を乾燥や雑菌の繁殖から守る天然の保湿剤としての役目があって分泌されています。

◆皮脂を取るから薄毛と肌のトラブルに

自ら行ってきたケアで皮脂の分泌を増やして、皮脂を取ることを続けてきて薄毛やお肌のトラブルの原因を作ってきたのです。 皮脂の分泌を増やす一番の原因は、脂分を取り過ぎるシャンプーでの洗髪なのです。(脂分を取り過ぎるシャンプーが薄毛の原因の一つでもある) 未だに、毛穴が皮脂で詰まると思わされている人が多く、マスコミによる洗脳とは、本当にすごいものだと思います。本当は、皮脂は頭皮やお肌には必要なのに、美容や育毛の業界ではこの必要な皮脂が悪者扱いされているのですね。

◆皮脂で毛穴は詰まらない

皮脂は人間の体を守る分泌物です。そして液体です。その上毛穴は排泄器官でもあ るので、詰まることはあり得ないのです。 それでも、

×皮脂が毛穴に詰まるとか
×毛穴が皮脂で脂漬けになるとか(これが普通なのに)
×薄毛の人の頭皮がテカっているとか(誰でも毛を剃ればテカっています)

そう言って、皮脂を取ることを推奨する人やところがあります。
要するに、洗浄力の強い、脱脂力の強いシャンプーは育毛を妨げ、髪はやせ細り、乾燥、ダメージを誘発させてしまいます。
「育毛の為に皮脂を取る必要がある」のではなく、「育毛の為に皮脂を残す必要がある」
※マテリノートのシャンプーはどれも優しい洗浄力で低刺激のおすすめアイテムです。

◆特に人体に優しい (弱酸性石鹸ベースの超低刺激シャンプー) マテリノート ヘアクレンジング

◆育毛ハーブで育てられた (薬用育毛酸性シャンプー) マテリノート ハーバルシャンプーエクストラクト

◆タンパク質ベースの洗浄剤 (ダメージ補修型シャンプー) パドマスーペリアシャンプー

シャンプーの洗浄成分である活性剤は弱酸性石鹸系のものを使用するか、お湯だけで洗髪するようにしてみて下さい!!

びっくりされたと思いますが、洗いすぎにより頭皮の角質層が徐々に薄くなることで、肌が異物から防御するため薄くなった不足分を補うために脂分をより多く 分泌するようになります。洗えば洗う程に悪化します。実際私がそうでした。奇麗に朝も洗髪しているのにクサイし、脂ぎるしで悩みました。顔もまたしかり。顔については、実は頭皮と平行して、改善してます!すごいです。 角質が薄くなるとは、毎日強くゴシゴシと洗いすぎるか、または強い洗浄成分のシャンプーを使い続けることで、数カ月単位で進行します。一日に必要なだけ剥がれるべき角質をそれ以上に剥がされるために層が薄くなり、気がついたら、「毛穴が目立っていた」、「臭いがした」となります。

つまり、頭皮を洗いすぎる⇒徐々に必要以上の角質が剥がされる⇒不足分を補うため肌が脂を多く分泌⇒脂を好む頭皮の常在菌が増殖⇒常在菌のバランスが崩れる⇒臭う となるようです。

ただし、改善には最低数カ月を要します。また、途中ふけが増えるかもしれませんが、気にせず続けてみて下さい!それと、洗う際は 強く洗わないようにしてください!

頭皮に指が触れるか触れるないかくらいがいいです。 シャンプー剤は残さないようにしっかりすすいでください。

 

 薬用ハーバルシャンプー