頭皮をもむ=ヘッドマッサージ

頭皮の血行を良くするために必要なこと

それは、「ほぐす」ということ

ストレスや疲労の溜まった頭皮は硬く突っ張っていて、触るだけで痛い時もあります。

まずは指の腹でゆっくり上下に動かして、動きやすくなってきたら次は左右に動かして、動きやすくなったら最後はグルグルと円を描くように。

このとき頭皮をこするのではなく、頭の皮を動かす感じで。

 



30秒でも1分でも、毎日この頭皮もみほぐしをコツコツと続けると、個人差はあるようですが、2週間足らずで柔らかく動きやすくなるようです。

とにかく、頭皮を触ることを習慣化して、頭皮を柔らかくリフトアップにつなげましょう。