女の髪の曲がり角、10年後の髪に自信あり!


 

 

 

 

【肌だけでなく、髪にも曲がり角があることをしっていますか?】

 

ターニングポイントとされるのは35歳。 「髪のダメージ」だけではなく、「髪の衰え」が気になりだしたら、エイジングケアを意識するタイミングです。

 

◆薄毛・ボリューム 女性の髪の太さのピークは、
女性ホルモンが減少し始める35歳頃とされ、以降は徐々に髪の毛が細くなってきます。
 本格的に毛量が減ってくるのは更年期後とされていますが、細毛は髪のハリ・ツヤにも影響を及ぼすので、35歳を過ぎたら育毛ケアを予防的に行えば、5年後、10年後も健やかな髪を保つことが出来ます。
生える変わりのヘアサイクルは2~3ヶ月。前向きなエイジングケアで、はっきりとした手ごたえを実感できるはずです。

 

◆ハリ・ツヤ 毛髪内部の成分バランスが加齢によって乱れ、崩れてくると、
いつのまにか髪にハリ・ツヤがなくなり、分け目が立ち上がらなくなったり・・・ 髪のツヤ不足やパサツキに加え、うねりでスタイリングしにくくなったなと感じたら、曲がり角のサインです。

 

☆薬用ハーバルシャンプーエクストラクトは