ダメージ毛の補修効果絶大★


 

★サロン業務として使用後の感想★

 

■縮毛矯正時のアイロン前に使用した・・・極上の仕上がり
1剤を流してタオルドライ、髪全体に2倍に薄めたアミノPPTプロをなじませてコーミング、ブロー、アイロンをしました。
PPTは中間時に使用することで薬剤の過剰反応した毛先までも補修効果が絶大ということだったので。
他のPPTでこれをするとベタベタとアイロンに張り付いてしまったり、コテコテになったりして、PPTの使用を避けるようになっていました。
アミノPPTプロは全く問題なく、ブロー法・アイロン法での施術にとりかかることができました。
結果は、クセの伸びもよく、ツヤ・手触り・質感共にしなやかで自然なストレートヘアーが完成します。
他のサロンとの差別化として、クオリティの高いストレートヘアーやパーマを提供できるものとスタッフ全員が自信をもってお勧めしています。

 

本当にこのプライスでこのクオリティは他に類を見ない逸品ですね。
これからもいろいろな施術に利用して、最高の結果をお客様に提供していきたいです。

 

 

 

■縮毛矯正でビビってしまった毛先が・・・
1剤軟化後に保護していたはずの毛先が、薬剤の過剰反応でモズクのようにヘロヘロになってしまっていました。(今まではこうなってしまうともう切るしかないぐらいのダメージ)
1剤を流し、タオルドライ、ブローする前にアミノミックスPPT原液をしっかりなじませて水分を飛ばすようにコーミングブロー。
乾いた時も毛先はチリチリ状態。
不安なまま、ストレートアイロンを全体にして、毛先を整えました。
この時点で毛先がしっかりしてきているのを感じました。

 

2剤塗布して7分放置後、軽くシャンプー、トリートメント。
クアエッセンスを薄―くなじませて仕上げのブロー。
(最後まで、どうなるかわかりません。今までは一度ビビらせてしまうと手の施しようがなく正直困っていました。)
仕上がりは、????
ビビってしまった毛先が、まるで何事もなかったかのように自然なストレート毛になっていました。(部分的に限界もありましたが上出来です。)
そんな経験をしたのち、アミノミックスPPTプロを前処理としても使うことで、ほぼ完ぺきなダメージレスのストレートやパーマが可能になりました。

 

友人の美容師にも紹介して試したら絶賛の評判でした。

これからも簡単・わかりやすいやり方で、アミノミックスPPTプロを使って最高の結果を追求していきたいと思います。