ヘアケアで花粉対策!!


ここ最近、やっと春めいてきましたね。

 

と同時に花粉や黄砂、PM2.5など空気中にはいろんなものが舞っています。

 

外から帰ったら、家に入る前に衣服に付着した花粉を落すようにしています。

 

忘れがちなのが「髪」なんですよね

実は髪って花粉やPM2.5がくっつきやすい

 

目・鼻・ノドのまわりにある髪の毛に花粉がつくと、花粉を吸い込みやすくなり症状が悪化してしまいます。

 

花粉症の症状を軽減させるためには、髪の毛の花粉対策が必要です。

 

家に入る前に髪の花粉も落とす。

 

帰宅するとすぐに衣服に付着した花粉を落としているという方は多いかと思いますが、「髪の毛についた大量の花粉」も落とすようにしていますか?

 

室内を花粉保管庫にしないためにも、花粉を落とすのは最低限必要なことです。

 

髪の毛に付着する花粉を意識すると、少しの手間で花粉症対策が万全になりますよ。

ブラシなどを玄関に置いておいて、真っ先に払うようにしましょう。

 

オススメブラシはこちら

 

それだけで髪に付着する花粉を減らすことができます。

 

キレイな髪は花粉を寄せ付けない?!

 

髪が傷んでいると、キューティクルがめくれたり、はがれたりして、その状態で毛が擦れ合うと大量の静電気が生じてしまいます。

 

静電気は小さな花粉を引き寄せ、開いたキューティクルに引っかかり、髪の毛には大量の花粉が付着して残ってしまうことになります。

 


ヘアケアをして健康で美しい髪を保つようにするのは、花粉症対策としても有効なのです。

 

ワックスやスプレーも付着する花粉の量を増やすだけなので、なるべく使わないスタイリングがおすすめです。

 

油分の多い整髪料は花粉を引き寄せるだけでなく、シャンプーでは落ちにくく、花粉が髪に残留しやすくなってしまいます。

 

髪のケアを意識した対策を取れば、これからの季節も快適に過ごすことができるはずです。